教員情報  
   教員情報TOPページ   


  トモエダ アキヤス
  友枝 明保   工学部 数理工学科   准教授
■ 現在の専門分野
  計算科学 (キーワード:渋滞学(特に,セルオートマトン,流体力学,超離散法),計算錯覚学(交通安全・渋滞と錯視,錯視アート)) 
■ 主要学科目
微積分1,微積分2,微積分3,数理工学実験1,離散数理工学,計算幾何学
■ 学歴
1. 2003/03 大阪大学 理学部 数学科卒業
2. 2006/03 大阪大学大学院 情報科学研究科 情報基礎数学専攻 修士課程修了
3. 2009/03 東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 博士課程修了
■ 職歴
1. 2003/04~2004/03 兵庫県芦屋市立芦屋高等学校 非常勤講師(数学)
2. 2007/10~2009/03 東京大学 JST さきがけ (技術補佐員)
3. 2009/04~2011/03 明治大学 研究・知財戦略機構 ポスト・ドクター
4. 2009/04~2014/03 明治大学先端数理科学インスティテュート 研究員
5. 2011/04~2014/03 明治大学 研究・知財戦略機構 特任講師
全件表示(10件)
■ 委員会・協会等
1. 2010 日本応用数理学会 2010年度年会 実行委員
2. 2012/04~2015/03/31 日本応用数理学会学会誌「応用数理」編集委員会 編集委員
3. 2013/04/01~2015/03/31 日本応用数理学会学会誌「応用数理」編集委員会 常任理事
4. 2014~ 武蔵野大学数理工学コンテスト審査委員会 審査委員
5. 2015 日本応用数理学会 2015年研究部会連合発表会 実行委員
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2009/03 東京大学工学系研究科長賞(博士,研究)
2. 2010/09 平成22年度日本応用数理学会論文賞
3. 2010/10 最優秀ポスター賞
4. 2012/11 第4回錯視コンテスト(日本基礎心理学会第31回大会) 入賞
5. 2013/05 Best Illusion of the Year Contest 2013 (First Prize)
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2007 日本流体力学会
2. 2008 日本オペレーションズリサーチ学会
3. 2008 日本応用数理学会
4. 2010 ∟ 年会実行委員
5. 2012/04~2015/03 ∟ 学会誌「応用数理」編集委員
全件表示(11件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  現象数理学入門  (共著)  2013
2. 著書  Infrastructure Design, Signalling and Security in Railway  (共著)  2012
3. 論文  Footsteps Illusion Art  (共著)  2016
4. 論文  Reduced model from a reaction-diffusion system of collectivemotion of camphor boats  (共著)  2015
5. 論文  Computaional Creation of Hollow Mask Type Illusionary Solids with Shading Effect  (共著)  2015
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2017/03 非線形な相対速度効果を導入した交通流モデルについて(第9回福島応用数学研究集会)
2. 2017/01/21 非線形な相対速度効果を導入した交通流モデルとその分岐解析(第2回数理セミナー「幾何学と物理学の接点」)
3. 2017/01 交通流におけるエントロピーについて(研究集会「数学と現象 in X (Mathematics and Phenomena in X,略称:MPX)」)
4. 2016/11 Cellular Automaton Modelling of SDP System and its Applications in 1D Traffic Flow(4th International Workshop on Applications and Fundamentals of Cellular Automata (AFCA'16))
5. 2016/10/27 交通流の数理-数理モデルで紐解く渋滞現象-(筑波大学・数学域・談話会)
全件表示(128件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2014/05/18~2014/05/18 Best Illusion of the Year Contest(TradeWinds Island Grand, Florida, USA)
■ 講師・講演
1. 2010/08 公共交通のダンゴ運転と渋滞
2. 2010/10 Mathematical Modeling toward Alleviating Traffic Jam
3. 2011/05 渋滞現象と数理モデリング:交通流の数理
4. 2012/04 渋滞現象の解明から解消へ:数理と実証
5. 2013/05 自然渋滞の解明から渋滞させない運転術の実践へ
全件表示(7件)
■ 取得特許
1. 2013/05/24 時計装置及び時計プログラム (特願2013-110085)
2. 2016/11/18 時計装置及び時計プログラム (6041296)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/04~2010/03  錯視の数理モデリングとその応用  明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)プロジェクト研究 
2. 2009/04~2010/03  錯視現象による渋滞形成から渋滞解消への数理的アプローチ  明治大学若手研究 
3. 2010/04~2011/03  錯覚の数理モデリングを中心とする錯覚研究拠点作り  明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)プロジェクト研究 
4. 2010/04~2012/03  錯視現象を応用した渋滞緩和への数理的アプローチ  若手研究(B) 
5. 2010/04~2011/03  美味しいコーヒーの入れ方の数理-コーヒー抽出における熱湯の温度,浸透そして流速-  明治大学グローバルCOEプログラム 現象数理若手プロジェクト 
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2007/02 日本テレビ「世界一受けたい授業」
2. 2007/08 NHKテレビ「サイエンスゼロ」
3. 2008/08 TBSテレビ「ニュース23」
4. 2009/09 NHKテレビ「ワンダー×ワンダー」
5. 2010/05 フジテレビ「知りたがり!」
全件表示(54件)
■ ホームページ
   教員個人ページ
   研究室ページ