教員情報  
   教員情報TOPページ   


  ナカムラ ツヨシ
  中村 剛   教育学部 教養教育   講師
■ 現在の専門分野
  コーチ学, スポーツ心理学, 組織開発 (キーワード:バスケットボール、運動学習、スポーツ指導論、組織開発) 
■ 学歴
1. 1992/03 高知市立一宮中学校 卒業
2. 1995/03 高知県立高知追手前高等学校 卒業
3. 1999/03 順天堂大学 スポーツ健康科学部 スポーツ科学科卒業
4. 2001/03 順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科 修士課程修了[修士(コーチ学)]
■ 職歴
1. 2001/04~2003/03 順天堂大学 スポーツ健康科学部 助手
2. 2002/04~2004/04 東京国際大学 非常勤講師
3. 2002/04~2007/03 東京電機大学 工学部 非常勤講師
4. 2002/04~2004/03 東京電機大学 理工学部 非常勤講師
5. 2004/04~2007/03 順天堂大学 スポーツ健康科学部 非常勤講師
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 2007/04~ スポーツ心理学会
2. 2007/04~ 日本体育学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  モチベーション理論の新展開  (共著)  2004/10
2. 論文  「自己の探求」プログラムの効果検証
-「ジェネリック・スキル」の評価ツールを用いて-  (共著)  2016/03
3. 論文  武蔵野大学における初年次教育「武蔵野BASIS]の効果
-自己の探求プログラムの効果検証-  (共著)  2015/03
4. 論文  「教員養成」における「身体活動」教育の必要性    ~大学教職課程に貢献するための体育科目の具体化~  (単著)  2010/05
5. 論文  フィードバックを用いた情報処理活動の活性化が運動学習に及ぼす影響  (共著)  2003/03
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2007/12 Relation Between Aggression and Stress Feeling Among Sports Career College Students(アジア・太平洋スポーツ科学会議2007 Program and AbstractsP130 PC-35)
2. 2007/11 コーディネーショントレーニングが心理的要因に及ぼす影響-注意的様式からみた集中力について-(スポーツ心理学会)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2001/06 海外運動施設、環境調査
2. 2012/03/01~ 武蔵野大学 産学連携7(産官学連携ゼミ) 産学連携8(総合研究)
●その他職務上特記すべき事項
1. 2014/04/01~ 社会福祉法人 育木会 学びの保育園 理事
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2004~2007 コーディネーショントレーニング
●作成した教科書、教材
1. 2005~2007 スポーツ指導論
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2002~2005 順天堂大学バスケットボール部
2. 2005~2006 リゾート・スポーツ専門学校
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(39件)
■ 資格・免許
1. 2001/03 高等学校教諭専修免許状保健体育 取得
2. 2001/03 中学校教諭専修免許状保健体育  取得
3. 2004/03 日本体育協会 共通科目専門講師 取得