教員情報  
   教員情報TOPページ   


  ササキ マリ
  佐々木 眞理   グローバル学部 グローバルコミュニケーション学科   准教授
■ 現在の専門分野
  19世紀英文学、イギリスロマン主義文学と社会 (キーワード:メアリー・シェリー、フランケンシュタイン) 
■ 学歴
1. 1980/03 武蔵野女子大学 文学部 英米文学科卒業[学士号(文学)]
2. 1984/03 日本女子大学大学院 文学研究科 英文学専攻 修士課程修了[修士号(文学)]
3. 1985/07 英国 University of Reading Politics,Patronage and Literature,1520-1660 修士課程修了[Master of Arts(各国文学・文学論)]
4. 1986/07 英国 University of Reading “Visual Art and Literature,1860-1940”及び“Renaissance音楽史” 修士課程修了
5. 1988/09 ドイツ フライブルク大学 史学 美術史科中途退学
■ 職歴
1. 1989/04~1991/06 武蔵野女子大学 非常勤講師
2. 1990/04~1992/03 中央大学 文学部 非常勤講師
3. 1991/04~1992/03 多摩大学 情報経済学部 非常勤講師
4. 1991/07~1999/03 武蔵野女子大学 文学部 専任講師
5. 1999/04~2000/03 武蔵野女子大学 短期大学部文科英文専攻 助教授・准教授
全件表示(10件)
■ 委員会・協会等
1. 1990/04/01~1999/03/31 17世紀英文学会 会員
2. 2000/04~ 世界文学会 会員
3. 2000/04~ 日本英文学会 会員
4. 2002/04~ シェリー学会 会員
5. 2002/10/01~ イギリス・ロマン派学会 会員
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 1992~ 日本英文学会
2. 2002/04~ イギリス・ロマン派学会
3. 2002/04~ 世界文学会
4. 2004/12~ 日本シュリー研究センター
■ 著書・論文歴
1. 論文  メアリー・シェリー『フランケンシュタイン』
ヴィクター・フランケンシュタインはなぜ怪物を幸せにできなかったのか
ー共感を引出す条件とはー  (単著)  2014/07
2. 著書  英米の文学と文化  (共著)  1998/03
3. 論文  『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』における人間分析  (単著)  2012/03
4. 論文  ロンドン観劇、そぞろ歩き  (単著)  2011/09
5. 論文  メアリー・シェリーと旅  (単著)  2011/03
全件表示(21件)
■ 学会発表
1. 2014/11/29 『最後の人間』におけるメアリー・シェリーの政治観 ー統治者・立法者についての考察ー(日本シェリー研究センター第23回大会)
2. 2009/12/05 「メアリー・シェリーの旅」(日本シェリー研究センター第18回大会)
3. 2004/12 「ロンドンの今と昔」講演(武蔵野大学武蔵野英米文学会主催)
■ 講師・講演
1. 2015/08 『フランケンシュタイン』科学者のドラマとして読む(東京、新宿)
■ 社会における活動
1. 2014/04~ 日本シェリー学会の会計監査
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 1993~2002 入試問題出題委員
2. 1997/04/01~1998/03/31 学生指導委員
3. 1997/08/02~1997/08/29 カナダ・ヴィクトリア大学夏期語学研修引率
4. 1998/04/01 入試委員
5. 2000/04/01~2001/03/31 学生指導委員
全件表示(45件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2004/01/14 基礎ゼミ学外授業として「江戸東京たてもの園」訪問
2. 2005/05/26 プレゼミ学外授業として上野「国立西洋美術館」「ラ・トゥールの光と影」の展覧会
3. 2006/05/28 基礎ゼミ学外授業として上野 国立西洋美術館「プラド美術館展」
4. 2006/06/17 ゼミ・チュートリアル学外授業として緑泉会による能の「竹生島」「安達が原」鑑賞
5. 2006/11/19 プレゼミ学外授業として上野 国立西洋美術館「エルミタージュ美術館展」
●実務の経験を有する者についての特記事項
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(28件)