教員情報  
   教員情報TOPページ   


  ムコウヤマ ヨウコ
  向山 陽子   グローバル学部 日本語コミュニケーション学科   教授
■ 現在の専門分野
  キーワード:日本語教育(ビジネス日本語、タスク)、第二言語習得(言語適性、Focus on Form) 
■ 主要学科目
日本語教育研究、特定研究(研究指導)、修士論文、修士論文演習、特定課題研究成果、特定課題研究演習、日本語教育学演習、ビジネス日本語ゼミ、ビジネス日本語演習2AB、第二言語習得論A・B
■ 学歴
1. 1976/03 国際基督教大学 教養学部 語学科言語学専攻卒業
2. 2003/03 お茶の水女子大学 人間文化研究科 言語文化専攻 修士課程修了
3. 2009/03 お茶の水女子大学 人間文化研究科 国際日本学専攻博士課程単位取得後退学[博士(人文科学)]
■ 職歴
1. 2004/10~2007/03 お茶の水女子大学 非常勤講師
2. 2007/04~2016/03 武蔵野大学 非常勤講師
3. 2010/04~ 上智大学 非常勤講師
4. 2012/04~2015/03 お茶の水女子大学 専任講師
5. 2016/04~ 東北大学加齢医学研究所 共同研究員
全件表示(8件)
■ 委員会・協会等
1. 2007/06~2008/03 経済産業省アジア人財資金構想 共通カリキュラムマネージメントセンター事業委員
■ 受賞学術賞
1. 2015/12 第二言語習得研究会第4回佐々木嘉則賞
■ 所属学会
1. 2001/04~ お茶の水女子大学日本言語文化学研究会
2. 2001/04~ 第二言語習得研究会
3. 2001/04~ 日本語教育学会
4. 2004/04~ アカデミック・ジャパニーズ・グループ
5. 2010/05~ ビジネス日本語研究会
■ 著書・論文歴
1. 著書  第二言語としての日本語習得研究の展望―二言語から多言語へ  (共著)  2016
2. 著書  日本語教育研究概論叢書 5巻 第二言語習得と日本語教育  (共著)  2015
3. 著書  タスクで学ぶ日本語ビジネスメール・ビジネス文書 適切にメッセージを伝える力の養成をめざして  (共著)  2014/09
4. 著書  第二言語習得における言語適性の役割  (単著)  2013/02
5. 著書  ロールプレイで学ぶビジネス日本語 グローバル企業でのキャリア構築をめざして  (共著)  2012/05
全件表示(44件)
■ 学会発表
1. 2016/09 第二言語習得の個人差が言語能力の発達過程に及ぼす影響―習得の認知的メカニズムと基本的認知能力との関係(2016年日本語教育国際研究大会)
2. 2016/05 二言語から多言語へ―第二言語としての日本語の習得研究・教育のこれからを考える(2016年度日本語教育学会春季大会)
3. 2016 言語適性が第二言語習得に与える影響(第94回第二言語習得研究会(関東))
4. 2015 これから論文を投稿する院生のために(第51回お茶の水女子大学日本言語文化学研究会)
5. 2015 作動記憶・音韻的短期記憶と第二言語習得との関連-モンゴル語母語話者の日本語学習を対象にして-(第二言語習得研究会全国大会)
全件表示(32件)
■ 講師・講演
1. 2000/06 日本語教育の現場から
2. 2012/06 第二言語習得における言語適性の役割
3. 2012/08 グローバル人材育成のためのビジネス日本語教育
4. 2012/11 第二言語習得における言語適性の役割
5. 2012/12 最新のSLA研究と教育実践の方向性:言語適性
全件表示(10件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2013/03  第二言語習得における言語適性の役割  研究成果公開促進費 
2. 2014/04~  第二言語習得における言語適性の役割に関する言語類型論的研究  基盤研究(C)  (キーワード:第二言語習得、言語適性、言語類型論)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2007/07 経済産業省アジア人財資金構想共通カリキュラム プロジェクトワーク教材
2. 2009/01 『留学生のためのビジネス日本語シリーズ-人財-』「自国を売り込むツアー企画プロジェクト(旅行観光業)リソース集」
3. 2012 『留学生のためのロールプレイで学ぶビジネス日本語』
4. 2014/09 『タスクで学ぶ日本語ビジネスメール・ビジネス文書 適切にメッセージを伝える力の養成をめざして』
■ 資格・免許
1. 1993/03 日本語教育能力検定試験
2. 2000 ACTFL OPIテスター