教員情報  
   教員情報TOPページ   


  アン クリスティーン イハタ
  A.C. イハタ   グローバル学部 グローバルコミュニケーション学科   教授
■ 現在の専門分野
  言語学, 外国語教育 (キーワード:心理言語学、 第二言語習得理論、 英語講読) 
■ 学歴
1. 1978/07 英国 エディンバラ大学 文学部 フランス語科卒業 優等(2級上位)で卒業 [M.A.(修士)(Hons(文学修士))]
2. 1993/10 米国 コロンビア大学大学院 教育研究科 英語教授法〔修士課程〕修了 [M.A. (修士) (TESOL)(外国語教育)]
3. 2008/12 英国 英国バーミンガム大学大学院 文芸学部 応用言語学 博士課程修了[Ph.D.(応用言語学)(言語学)]
4. 2009/12 英国 英国ケンブリッジ大学 Judge Business School Certificate of General Management(総合経営課程)修了
■ 職歴
1. 1978/10 三井物産株式会社 及び富士通株式会社 グループ 英会話教授
2. 1982/04~1987/03 武蔵野女子大学 短期大学部文学部 専任講師
3. 1987/04~1990/03 武蔵野女子大学 短期大学部文学部 助教授・准教授
4. 1990/04~1999/03 武蔵野女子大学 文学部英米文学科 助教授・准教授
5. 1994/05~1994/07 コロンビア大学大学院 Beebe教授の助手
全件表示(14件)
■ 所属学会
1. 1993/06~ 全国語学教育学会(JALT)
2. 1993/10~ 大学英語教育学会(JACET)
3. 1993/11 AAAL(米国)
4. 1993/11~ IATEFL(英国)
5. 1993/11~ TESOL(米国)
全件表示(6件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  Linguistics, Literature and Culture: Millenium Realities and Practices in Asia  (共著)  2012/08
2. 著書  ニューエクスプレスイギリス英語  (共著)  2011/12
3. 著書  Reading Compass: An Interactive Approach  (共著)  2003/02
4. 著書  『フランス語快速完成』  (単著)  1998/03
5. 著書  英米文学と文化  (共著)  1998/03
全件表示(53件)
■ 学会発表
1. 2014/09/10 The Case for Multimodality in EFL Reading Instruction(International Symposium on Culture, Arts and Literature (ISCAL) 2014)
2. 2013/10/13 Linking Thinking on Reading in English: Vocabulary and Phonemic Awareness(KOTESOL 2103 International Conference)
3. 2011/08/28 The Role of Illustrations in EFL Reading Ability: An investigation with particular implications for reading multimodal texts, including internet resources(2011 AILA Beijing)
4. 2010/10/17 EFL Reading with Illustrations: Greater connecttty potential than we thouht?(PAC-KOTESOL 2010)
5. 2010/06/01 EFL Reading: Improvement through Training in Integrating Text and Illustrations(ICLLIC 2010 (International Conference on Linguistics, Literature, and Culture))
全件表示(17件)
■ researchmap研究者コード
  7000002820
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2003~ 視聴覚教材(DVD・CD)等使用
2. トークショップ開始の準備
●作成した教科書、教材
1. 2003/02 Reading Compass (再掲)
2. 2011/12 ニューエクスプレスイギリス英語
3. 2012/08 Linguistics, Literature and Culture: Millenium Realities and Innovative Practices in Asia