教員情報  
   教員情報TOPページ   


  フルヤ サトル
  古家 聡   グローバル学部 グローバルコミュニケーション学科   教授
■ 現在の専門分野
  英語教育, 異文化コミュニケーション (キーワード:英語教育、個人主義と<B> 集団主義</B>) 
■ 学歴
1. 1972/03 北海道立小樽潮陵高等学校 卒業
2. 1973/08 ハワイ大学東西文化センターにてRichard Via氏のもとアメリカ演劇を学ぶ
3. 1976/03 東京教育大学 文学部 文学科英語学英文学専攻卒業[学士(文学)]
4. 2006/03 立教大学大学院 異文化コミュニケーション研究科 修士課程修了[修士(異文化コミュニケーション学)]
5. 2009/03 立教大学大学院 異文化コミュニケーション研究科 博士課程修了[博士(異文化コミュニケーション学)]
■ 職歴
1. 1976/04~1990/05 研究社出版株式会社
2. 1986/02~1990/05 研究社出版株式会社 『時事英語研究』 編集長
3. 1990/05~1996/02 株式会社研究社英語センター ジェネラル・マネージャー
4. 1996/02~1999/03 研究社出版株式会社 『時事英語研究』 編集長再就任
5. 1999/04~ 大正大学 非常勤講師
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 1999/06~ 大学英語教育学会(JACET)
2. 2001/05~ 異文化コミュニケーション学会
3. 2014/12~ ∟ 学術委員長
4. 2002/12~ 日本国際文化学会
5. 2004/06~ 立教・異文化コミュニケーション学会
全件表示(9件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  Intercultural Communication for English Language Learners in Japan(英語学習者のための異文化コミュニケーション)  (共著)  2017/01
2. 著書  Reading and Vaocabulary Training for the TOEIC Test(TOEICテスト:リーディング&ヴォキャブラリー徹底演習)  (共著)  2016/02
3. 著書  Listening and Vocabulary Training for the TOEIC Test(TOEICテスト:リスニング&ヴォキャブラリー徹底演習)  (共著)  2013/02
4. 著書  異文化コミュニケーション事典  (共著)  2013/01
5. 著書  ニューエクスプレス イギリス英語  (共著)  2012/01
全件表示(119件)
■ 学会発表
1. 2015/08/29 英語教育に異文化コミュニケーション研究の知見をどう生かすか(大学英語教育学会(JACET)第54回(2015年)国際大会)
2. 2009/06 日本人集団主義説のマクロ的再解釈(第6回立教・異文化コミュニケーション学会)
3. 2009/06 日本的コミュニケーション・スタイルのマクロ的再解釈――日本人集団主義説をもとに(日本コミュニケーション学会第39回年次大会)
4. 2007/09 個人主義と集団主義に関する批判的考察:ナショナリズムと文化本質主義の視点から(日本国際文化学会2007年度臨時秋季研究大会)
5. 2007/09 個人主義と集団主義に関する批判的考察:学際的アプローチ試論(異文化コミュニケーション学会年次大会)
全件表示(15件)
■ 講師・講演
1. 1984/10 高校進学セミナー(仙台育英高等学校)
2. 1999/08 日本語の発想・英語の発想
3. 2009/11 大学における外国語教育とは何か――その理念と実践(武蔵野大学)
4. 2011/10 地域文化研究に生かす研究法について(青森)
5. 2011/12 海外インターンシップの教育プログラム(武蔵野大学)
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2001/10 人間関係学部の英語教育についてのインタビュー記事掲載(TOEIC運営委員会発行Newsletter76号)
2. 2002/03 三省堂オープンセミナー講師「小学校教師の為の英語学習法」
3. 2005/02 『日経産業新聞』(日本経済新聞社)の取材記事「あと一歩の英会話(下)」
4. 2005/02 上福岡市教育委員会の依頼で、小学校の英語授業参観後の評者としてコメント(上福岡市立さぎの森小学校にて)
5. 2009/04~ NHK「ニュースで英会話」の原稿執筆(日本語訳と解説担当)継続中
全件表示(6件)
■ researchmap研究者コード
  1000290918
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2002/04 Advanced TOEICクラスの実現
●作成した教科書、教材
1. 2003/01 『TOEIC TEST初挑戦プログラム』(再掲)
2. 2004/02 Vocabulary Building for the TOEIC Test (再掲)
3. 2005/01 The Right Track: Essays by Agnes Chan (再掲)
4. 2011/01 Practical Grammar for the TOEIC Test(再掲)
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(11件)
■ 資格・免許
1. 1976/03 高等学校教諭2級普通免許 外国語(英語)
2. 1976/03 中学校教諭1級普通免許 外国語(英語)